バーチャルYouTuber(VTuber)・バーチャルライバーの紹介や配信状況をまとめる情報サイトです。

今週のかえみと

今週のかえみと(6月1週目)

投稿日:2018年6月12日 更新日:

かえみとにより脳をやられた人が見る世界での、一週間の記録

 

6月5日

樋口楓

黒い砂漠をプレイしつつ、えるさんとのUSJオフのお話。

楽しくUSJで遊んだが、事前に委員長には報告済みとの話。
えるさんと撮影した動画を送るなど、その正妻っぷりが見られた。
いろいろな状況が取り巻く中、委員長に触れていくスタイルは恰好良い。

また東京オフコラボについても言及。
委員長の家に行く話をしたら、「おういつでもいいよ」と言われたらしい。
一人暮らしだからこそ「いつでもいい」と言えるのだろうと納得。
かえみと、もしくはミカエルオフコラボが期待できる。

何より6/3時点で連絡を取り合っていたであろう事がうかがえて本当に良かった。

 

6月6日

樋口楓

23:30からMirrativゲリラ配信。

かえるの日にえるさんからイラストをもらった為、お返しにかえる絵を描く配信。
冒頭3分ほどで書き終わった後、告知に移行。
JK組が6/15から6/22に延期。
ただし「いい報告ができたらいいな」とのこと。

「なんの話しようか? 委員長? ユニバ?」
とコメントの反応をみながら、奏でろ音楽!や、現在収録済みの歌についてお話。

その後笑いながらもったいぶるように委員長の話をしだすでろーん。

「委員長の話聞きたい? へっへっへっへー……へっへっへっへー」
「美兎ちゃんは元気だよ」
「実はねぇ、さっきまでねぇ、電話してた。ふひぃひーひ……w なんでこんなにやけてんだっていうね」
「ちょっとねぇ、あの子締め切りに追われてたあの子。ちょっと忙しいらしくて」

「お待ちかねのね、美兎ちゃんとのコラボも取り付けたというね」
「みーんなから言われてたからね。やっと、やっとだよ……やっと美兎ちゃんと。ってな感じなんだけど」

「美兎ちゃんとコラボ多いなぁ……ってなってて、控えてたんだけど」
「『やりたい』って言ったら『いいよ』って言ってくれて。やったー! って」

「美兎ちゃんのオールイベントで、『ピンクの髪の毛の子に楓ちゃんが連れていかれるー』みたいな話したんでしょw」
「レポートで『眠気耐久配信したいですねぇ』って言ってくれてたらしいので」
「『おう、じゃあやろやぁ』って声かけました」
「『仕方ないですね!』って感じで……いや『仕方ない』じゃないけど。『いいよ』って」
「まあみんなと一緒に、眠気耐久配信、頑張ろっか? だーれが寝るかなーって感じで」
「まあ二人が寝たら終わりっていう配信にします」
「二人が寝て寝息だけ続くのもなんか嫌なので、本当に限界になったらブチッて止めようかなと思ってます」

「それが日程はまだ先かなって感じなんだけど、土曜日の夜とかかな? みんな次の日お休みでしょ」
「いつか……いつかわかんないけど。土曜日の夜にする予定なので」
「たぶんね、『限界まで眠気を貯めてから挑もう』っていう話はしたので。さっき」
「だからちょっとね、すぐ終わったらごめんねw」
「まあお菓子とか買って、眠気を覚ますような工夫はしようって話はしました」

「でも今は本当に締め切りが忙しいようなので」
「さっきあの子コテンって寝てました。さっきまで電話してたけど」

「で、『今からMirrativするわー』って言ったら『エ……? なんで……?』みたいな」
「『締め切り忙しいけど頑張ってねー、JK組が延期したことも言わんといけないから』って」
「『わかった……おやすみぃ』言うて、お別れしましたけど」

「たぶん次、みとラジだったかな? みとラジが金曜だと思うので」
「それまでは締め切りに追われていると思うので、配信はできるかわからんよ。次はみとラジで会えると思うよ」
「そう、締め切りは起立しNightの前日だったはずなので、また違うのに追われてるんじゃないかな」
「あのユリイカかどうかはわかんない」
「みんなでね、声聞きにいきましょう」
「うん、すごい元気そうだったよ。わたしが電話した感じはね」

「元気そうだったよ。ちゃんとごはんも食べてるー言うてたし」

「美兎ちゃんのコラボも6月中にやろうかって話はしてるから」

「6月もにじさんじのことをよろしくお願いします」

「うん、てことでね。みんな、ちょっと、どう?」
「この告知を聞いて、なんか『ハッピー』になった人もいるん……かな? きっと」
「わたしはね、すーごいね。嬉しかったよ。なんか……『やったね6月!』って感じ?」
「……ふふw よかったね。ちょっとね、みんな楽しみにしててね……んあっはっはっはw」
「いやー本当に生きる糧になった? 本当? 嬉しみギルザレン? ……ふっふw」

「いやぁまだまだありますからね。七月の! 最初の方にもちょっとね」
「ボーン!というイベントもね。企画しているので。六月の中旬にもボン!ボン!と」

「ハワイはいかないw いかないから……w いかないよハワイはw」
「あの普通にね……普通に駄目なんでハワイは。普通にみんな忙しいからね」
「あれ冗談で言ってるだけだからね私が。『ハワイ行かせて~』って」
「まあいつか行けたらいいなーって思うんだけど。『はぁ~』って感じ」

「……そ、美兎ちゃんは元気だよ。大丈夫」

と、ファンを気遣う姿を見せた。本当にありがとうございます。

 

6月8日

月ノ美兎

パゲ美さんとのコラボ。
ミトシタなどの他、最後には続々寄せられた応援メールにも感謝のメッセージが。

「楓ちゃんとかもMirrtivですごく言及してくれていて、あの、本当に嬉しかったです」

そんな委員長の発言の直後に、楓さんから「綺麗なお花ね」とのコメントも寄せられた。
※画面内の小ネタ用の花束の絵についてだが、でろーんにイイネされたファンアートの中には「お花=多くの声援」だったりさまざまな解釈が取れる。

 

6月10日

樋口楓

お絵かきの森配信

最後の方にてADV形式にて「かえる」と「かえみと」を選択させるイラストに戸惑いを見せる。
「かえみとは正義」と発言しお茶を濁す。

 

6月11日

樋口楓

ラストで先日のお絵かきの森での事に言及。
要約すると「かえるやかえみとのファンアートなどは嬉しいが、それで喧嘩しないで欲しい」という意。
派閥争いや煽りなどはしてはいけないし、コラボなどに優劣を付けてもいけない。

また、コラボの数に差があるのはただ単にスケジュール都合とのことだった。

 

 

 

※本記事は極めて主観的な記事であり、内容を保証する物ではありません。
またわざと触れないようにしている話題もある為、情報の足掛かりとしてお使いください。

The following two tabs change content below.
滝口 流

滝口 流

物書きをしています。既刊はカドカワBOOKSさんから発売中です。 御用の方はTwitterまでどうぞ。