バーチャルYouTuber(VTuber)・バーチャルライバーの紹介や配信状況をまとめる情報サイトです。

解説記事

委員長の魂が入れ替わり? 百物語の裏で進行していたとある秘密とは

投稿日:

にじさんじ所属の委員長、月ノ美兎さんといえばその独特な感性や発言や他に類を見ない配信が有名です。
そんな彼女が、とある配信を境にまるで人格が変わってしまったようなツイートをするようになってしまいました。

彼女はこんな清楚な無難なツイートをするような人ではなかったはず。
いったい彼女の身に何が起こったのでしょうか?

そのきっかけとなったのは、昨年に引き続き行われたホラー配信「帰れない百物語」でした。

 

#帰れない百物語

先日8月31日、にじさんじ所属月ノ美兎さん(以下委員長)・本間ひまわりさん両名のチャンネルにおいて、百物語配信が行われました。
今回は昨年にも増す計半日近くもの配信時間となった、大型企画となります。

視聴者やVTuberから寄せられた怪談を二人やゲストが紹介していく配信となっていましたが、それとは別にもう一つの隠された本筋のストーリーがありました。
配信の所々で出された伏線と、それを回収するラストのオチ、そしてTwitterで行われる後日談……と見所はあるのですが、なにせ11時間越えの長時間配信。アーカイブを後追いするには気合いが必要です。

……というわけで、百物語の横で展開されたストーリーと、委員長の人格が変わってしまったその経緯がどのようなものであったのかを、ネタバレ込みで解説したいと思います。
ご視聴予定のある方は、是非本配信をご覧になってから記事をお読み下さい。
また本記事で興味が湧いた方も、お二人の配信を改めて見ていただければ幸いです。

 

スポンサードリンク

散りばめられた伏線

本配信ではいくつもの伏線が張り巡らせていました。
それを時系列を追って説明したいと思います。

1.謎のお便り

前半 4:51:07~

「otvunar」という名義で、視聴者から寄せられたとされるお便りを委員長が読み上げていきます。

こんばんは。これは5年前に、私の身に巻き起こった出来事です。
今は平和な日常を送っていますが、あれは人生で一番の恐怖体験でした。
数年前のことです。私が夜道を一人で歩いたら、誰かに付けられているような感覚がしたんです。
変質者かと思って足を速めたら、後ろの人も、足早に私をついてくるでありませんか。
始めは勘違いと思ったけど、そうとは思えないほど、あからさまだったのです。
私は怖くなって、駆け足で家まで向かいました。
けれど、なんと私を追いかけているのは一人ではなく二人だったのです。
私は相手の腕に噛みついたりして抵抗しましたが、挟み撃ちにされてあえなくその見知らぬ二人に連れ去られました。
目隠しをされて室内に連れて来られてから、今自分がどこにいるかもわかりません。
冒頭の部分は――。

しかしここまで読み上げたところで、委員長は言い淀み、読み上げを中止します。
委員長は何やらひまわりさんと少し相談した後、早口でお便りの続きを読み始めます。

――冒頭の部分は、本当のことです。
次の日にはいつの間にか解放されていました。
特に何もされなかったけど、なんだったんだろう?
今は平和に暮らしているので、ご心配なく。

なんだか怪談としても文章として不自然な内容で、まるで読んでいる途中で内容を書き換えたような不自然な文章です。
そうして委員長はお便りを読み終えますが、二人は軽く流してそのまま次の話に進行していきます。

 

2.配信切り忘れ?

前半 5:37:10~

前半の配信切り替え時、締めの挨拶後に小さな声で「すみません、ここどこですか?」という誰かの声が入る。

 

3.おかしな美兎さん

後半 33:58~

同にじさんじ所属、ユニットJK組(月ノ美兎・樋口楓・静凛)ゲスト時、静凛さんが話す番のときのこと。

最近美兎さんおかしいですよね。

と発言した後、怪談を話し始めます。

親友が「もっと友達が欲しい」と言ってたんです。
ある日その友達と一緒に買い物に行ったときのこと、彼女はずっとアウトドアコーナーを見ていました。
彼女はインドア派なのにおかしいと思い、「何か買うんですか?」と尋ねるも「見てただけ」と返されました。
その数時間後に別れた後もう一度同じ場所に行くと、その子が太くて長めなロープを買っていました。
腕に変な跡がついてたので、変な趣味を始めたのかもしれません。

そんな話を聞いて、樋口楓さんは「誰のことですか」と笑いながら静凛さんに尋ました。
そこで静凛さんは以下のように返します。

今腕を隠した誰かさんかもしれないですけど……

その言葉を受けて、委員長は「はいそれでは次のお便りに参りましょう」と話を打ち切りました。

 

4.アカウント:無名

さきほどの不自然なお便りの投稿者「otvunar」さんと同IDのツイッターアカウント(@otvunar)が配信中に視聴者に発見され話題になります。内容は以下の通り。

なんだか不穏な内容で、委員長が読み上げたお便りの後半である「今は平和に暮らしているので、ご心配なく」とも食い違っているようです。

 

5.謎のSOS配信

後半(委員長のチャンネル)の配信中、本間ひまわりさんのチャンネルから突如配信が開始されます(後にアーカイブは非公開に)

本間ひまわりさんでも、にじさんじのライバーでもない聞き覚えのない女性の声で、 「SOSを送ってみたけどあの二人に妨害されている。どこかに閉じ込められていて出られない」 という内容のもの。

同時刻、本チャンネルの方で委員長が突然離席し、謎の配信は 「さっき自己紹介する声が聞こえてきて、名前が確か…」 とまで言ったところで突然終了してしまいます。

 

6.衝撃の結末

これらの伏線を回収するように、配信の最後では驚愕の展開が待ち受けていました。

怪談を全て語り終えた直後、配信画面に映し出されたのは、縄で縛られ怪しげな儀式を行われている見知らぬ女性の姿でした。

「魂よ、剥がれろ」

委員長が言うには、百物語という特殊な儀式の力を利用し、人体から『魂』を剥がしたとのこと。
そしてその魂は新たなにじさんじライバーとして、二人のお友達になるのだと語られます。

なんと今回の配信には人体から魂を分離させ、新たなVTuberを作るという恐るべき目的が隠されていたのです。

二人は新たな友達となる彼女に語りかけます。

「にじさんじへようこそ」

 

解説:どんな話だったのか

ストーリー

多くの伏線が複雑に絡み合った末のストーリーなので、改めて今一度何が起こったのかを説明します。

1.百物語とは?

原義としての百物語は「百個の怪談を話すことで何かが起こる」という伝承です。
その特殊な儀式性を利用し、「魂を剥がす為の力」として扱ったのが今回のストーリーなのかと思われます。

おそらく着想として、いわゆる「VTuberの演者」を指す言葉として「魂」という呼び方がVTuber界隈では定着している為、そこから「魂を剥がす」という発想が得られたのではないでしょうか。

2.捕らえられた人物に起こった出来事とは?

謎のお便りの送り主「otvunar」は二人組に襲われた際、相手の腕に噛みついたと書いています。
そして静凛さんの話によると委員長の腕には変な痕があったとのこと。
これらのことから「otvunar」を連れ去った二人は委員長と本間ひまわりさんだったと考えられます。
謎のお便りとツイッター、途中で挟まった謎の配信の正体は、捕らえられた「otvunar」が手元にあったスマホを活用して試みたSOSだったのではないでしょうか。

しかしこれらのSOSは二人に気づかれ阻止されてしまいます。
おそらく委員長が「otvunar」のお便りを読み上げたときは、途中でそれに気付き正反対の内容に読み替えたのでしょう。
結局脱出は叶わず、二人によって儀式を行われ、「otvunar」はその魂を剥がされてしまったというのが裏のストーリーだと考えられます。

そんな彼女の状況を演出する為、上記「otvunar」のツイッターアカウント準備や静凛さんの話と、しっかりと準備されたものだった様子。
彼女自身が誰なのかははっきりとしませんが、どうやらライバーではないことから、関係スタッフ、もしくは二人の友人などが考えられますね。

3.本当は怖いにじさんじ

これらの話が本当だとすると、にじさんじは「無差別に人間の魂を引き剥がし、VTuberの肉体に定着させ、ライバーとしてデビューさせている」ということになります。
なんと非人道的な手法でしょうか。
大変おそろしいですね。

なお二人が言った「にじさんじへようこそ」とは、以前二人が共演したProject Winterコラボにて発言した言葉。
二人が共謀して名取さなさんを殺害したときに発せられた言葉で、これをセルフパロディとして活用したのだと思われます。

 

オチ

配信のラスト

これらの話には続きがあります。
配信の最後、魂を剥がす儀式の終了後に委員長とひまわりさんは締めの挨拶をします……が。

「楽しかったね~! 委員長~!」
「あ、うん、楽しかったんですね……」

と、ひまわりちゃんのテンションに対して、いつもと違う声の委員長はぼんやりとした相槌を返します。

「長かった百物語これにて終了~! じゃあ終わりの挨拶しよっか! ……委員長! 言わんのいつもの! 『気を付け、着席、以上』って……」
「え、あ……気を付け、着席、以上……」

といつもとは違う締めをしつつ、配信を終了しました。

そう、どうやら剥がした魂が月ノ美兎の肉体に入ってしまったようなのです。

これが冒頭で紹介した委員長の魂が変わってしまった理由です。
こうして二人に捕らえられて魂を引き剥がされた彼女は、これから新たに月ノ美兎として生きていくのでしょう……。

 

後日談

なお委員長本人の魂はというと……

「月ノ美兎」を追い出され、「無名(@otvunar)」のアカウントと入れ替わってしまった模様。
ある意味自業自得の結果と言えます。

そしてそれに気付く新月ノ美兎さん。

彼女もだんだんと新たな体に馴染んできているようです。

本物より清楚ですね。

 

一方、その頃の元・月ノ美兎は……

なんだかんだ楽しんでいるようなので、これはこれでいいのかもしれません。

 

昨年にも増して大ボリュームとなった怪談配信

今回はメイン司会に本間ひまわりさんを加えて、昨年と比べても大ボリューム・濃密な内容となった百物語配信。
さらに伏線の仕込みもバッチリで、筆者の体感ではありますが怪談の内容も昨年にも増してバリエーション豊かで楽しく恐ろしいものになっているかと思います。

こんな大規模な企画が成功したのも、二人の努力あってのものでしょう。
また多くのVTuberが参加することで、新規発掘の場にもなっているかと思います。

アーカイブは長時間となってはいますが、まだご視聴していない方は是非一度ごらん頂き、内容に気に入ったら、両名、ゲスト、動画投稿者のチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

 

 

The following two tabs change content below.
滝口 流

滝口 流

本業は小説を書いてます。 御用の方はTwitterまでどうぞ。
滝口 流

最新記事 by 滝口 流 (全て見る)

記事下336px




記事下336px




関連記事

今週のかえみと(10月4週目)

かえみとにより脳をやられた人が見る世界での、一週間の記録 10月28日 月ノ美兎 楓と美兎REALI...

今週のかえみと(10月3週目)

かえみとにより脳をやられた人が見る世界での、一週間の記録   10/21 樋口楓 ニコニコ...

今週のかえみと(11月3週目)

かえみとにより脳をやられた人が見る世界での、一週間の記録 11月18日 月ノ美兎 みかえるClust...

今週のかえみと(6月3週目)

かえみとにより脳をやられた人が見る世界での、一週間の記録   6月18日 樋口楓 風邪が悪...

月ノ美兎 雑草を食べる

2018年2月22日の配信で月ノ美兎委員長が雑草を食べた経験を語った。 https://youtu....